エンタメ

【THEFIRSTオーディション】3次審査通過メンバーは誰?結果ネタバレも!

THE FIRST』は、SKY-HIさんが1億円の私財を投じるオーディションプロジェクトです。

グランプリとなった応募者はボーイズグループとしてデビューする権利が与えられるという事なのです。

その模様は朝の情報番組『スッキリ』やHuluで配信されています。

このようなオーディション番組からデビューしたNiziUの記憶も新しいですよね。

今度は新しいボーイズグループの誕生までのオーディションに注目が集まっています。

そこで今回は、THEFIRSTオーディション3次審査の結果や予選最終メンバーについて調べていきたいと思います。

【THEFIRSTオーディション】3次審査の内容は?

THEFIRSTオーディションは書類選考から、リモートによる2次審査を経て選ばれた30人による3次審査の様子が放送されています。

3次審査では

前半:歌唱審査

後半:グループ審査

こちらの2つの審査があります。

前半の歌唱審査では2次審査のリモートでの審査より選ばれた30人に、SKY-HIさんが暫定順位を付けその順位の下位から歌唱していくという模様が放送されました。

2次審査最終順位はこちらのようになっています。

1位 古家蘭(ふるいえ らん)18歳
2位 黒田竜平(くろだりゅうへい)14歳
3位 大山天(おおやまてん)19歳
4位 三山凌輝(みやまりょうき)21歳
5位 上村礼王(かみむられお)22歳
6位 島雄壮大(しまおそうた)20歳
7位 西川正煕(にしかわまさよし)17歳
8位 道木来明(どうきらいあ)16歳
9位 梶拓真(かじたくま)19歳
10位 廣瀬真人(ひろせまなと)19歳
11位 溝口太基(みぞぐちたいき)13歳
12位 勧修寺保都(かんしゅうじたもつ)24歳
13位 男澤直樹(おざわなおき)22歳
14位 田宮倫太郎(たみやりんたろう)23歳
15位 内野創太(うちのそうた)14歳
16位 佐藤龍太(さとうりゅうた)17歳
17位 久保舜斗(くぼしゅんと)17歳
18位 渡邉翔太(わたなべしょうた)22歳
19位 中西直樹(なかにしなおき)22歳
20位 馬場亮成(ばばりょうせい)18歳
21位 織戸俊輔(おりとしゅんすけ)20歳
22位 川島塁(かわしまるい)13歳
23位 池亀樹音(いけがめじゅのん)22歳
24位 木下大夢(きのしたひろむ)14歳
25位 大久保永遠(おおくぼとわ)20歳
26位 大林海龍(おおばやしかいりゅう)20歳
27位 半田雄介(はんだゆうすけ)21歳
28位 カドサワン レイコ 18歳
29位 三角章斗(みすみあきと)22歳
30位 中上朝陽(なかがみあさひ)16歳

こちらの30人から3次審査では15人にしぼられます。

3次審査でSKY-HIさんが審査基準として見る事は

・ステージに立った時に自分がどういう人間なのかを証明できる。

・表現力・個性などアーティシズム

という2点を基準に審査をしていきます。

歌唱審査

歌唱審査では、2次審査最終順位の30位から発表された順番に、SKY-HIさんに選出された他のメンバーの前で歌唱しました。

元ジャニーズJr.という経歴をお持ちの三角章斗さん。

ダンスも歌も習っていなくて未経験という中上朝陽さん、カドサワンレイコさん。

既にアーティストとして活躍されている渡邉翔太さん。

SKY-HIさんのMVにバックダンサーとして参加経験もある佐藤龍太さん、上村礼王さん、大山天さん。

韓国の大手事務所YG ENTERTAINMENT JAPANで練習生の経験もある勧修寺保都さん。

など様々な経歴をもつ面々が得意な歌をSKY-HIさんの前で歌いました。

歌い終わるごとにSKY-HIさんからのコメントや質問もあり、歌唱審査もかなりのハイレベルな内容となっていました。

グループ審査

グループ審査では、30人を6グループ分け、24時間で課題曲と歌とダンスを覚え2分のパフォーマンスを完成させるという内容です。

初対面のメンバー構成で、初心者からダンス大会の優勝者までそれぞれ経験も違うメンバーとのパフォーマンスを創り上げる中で

色んな人のいろんな意見を尊重しながら、自分の思う正解を提示しなければならない。

短い時間でスキルを見せなければならない。

このような課題を各々がどのようにクリアしていくのか?

というところを審査していきます。

グループはAチームからFチームまであり、各チームのリーダをSKY-HIさんが指名。

練習時間は24時間で2分間のパフォーマンスを完成させます。

各チームのメンバーを紹介しますね。

Aチーム

・リーダー黒田竜平

・川島塁

・中西直樹

・馬場亮成

・佐藤龍太

Bチーム

・リーダー島雄壮大

・三山凌輝

・渡邉翔太

・久保舜斗

・半田雄介

Cチーム

・リーダー男澤直樹

・廣瀬真人

・内野創太

・ 大林海龍

・大久保永遠

Dチーム

・リーダー梶拓真

・溝口太基

・西川正煕

・織戸俊輔

・田宮倫太郎

Eチーム

・リーダー古家蘭

・カドサワン レイコ

・大山天

・道木来明

・ 三角章斗

Fチーム

・リーダー勧修寺保都

・ 中上朝陽

・上村礼王

・池亀樹音

・ 木下大夢

Eチームには未経験のカドサワンレイコさん、Fチームには同じく未経験の中上朝陽さんが。

こちらの二人がリーダーやその他のメンバーと上手く溶け合えるのかという所も見どころです。

Bチームにはダンス大会優勝経験もある島雄壮大さんや既にアーティストとして活躍されている渡邉翔太さんなど、実力者が揃ったチームで見ごたえのあるパフォーマンスが期待できます。

こちらのチーム分けはSKY-HIさんが決められたという事ですが、それぞれの個性をどのような方向で見ていこうとしているのか・・・

とい所にも注目が集まります。

【THEFIRSTオーディション】3次審査の結果ネタバレ!

こちらのオーデションの様子は朝の情報番組スッキリで毎週金曜日9時30分頃から放送されていますが、次回2021年4月30日の放送では、グループ審査の様子が放送されます。

3次審査通過人数は15人・・・という事で、かなり人数がしぼられるので、1つ1つのパフォーマンスも失敗できないというプレッシャーも感じます。

韓国の大手事務所の練習生という経歴や、ダンス大会優勝経験者や、SKY-HIさんのバックダンサーの経験者など、凄い経歴の人がたくさんです。

見ているとどの人にも素質や可能性を感じますが、SKY-HIさんの目に留まるのは誰なのでしょうか。

3次審査の結果は分かり次第更新していきます。

【THEFIRSTオーディション】3次審査の通過メンバーは誰?

3次審査の予選最終メンバーは

歌唱審査

グループ審査

こちらの2つのパフォーマンスで、表現力・個性などアーティストとして必要な力を出し切れるのかという所が審査されます。

こちらのメンバーについても、情報が入り次第更新していきます。

今回選ばれるのは15人ですが、最終的にデビューする人数は5人と現在の所では発表されいています。

ダンスや歌の才能の持っていて、個性も豊かでかなりハイレベルなオーデションで、今後の展開から目が離せません。