オリンピック

ネーサン・チェンの衣装のブランドと値段は?歴代の画像まとめも!

ネーサン・チェン選手といえば、フィギュアスケート男子フリーで、金メダルを獲得し、その華麗なスケーティングに魅了された方も多いのではないでしょうか。

ネーサン・チェン選手の衣装ですが、ショートプログラムではちょっと地味だな・・・

と思っていましたが、フリーでは「ロケットマン」をイメージする銀河系の衣装が話題になりました。

その今までにない衣装がどこのブランドなのか、値段はいくらくらいなのか気になります。

そこで今回はネーサン・チェンの衣装のブランドと値段について調べてみました。

歴代の衣装の画像まとめもご覧ください。

ネーサン・チェンの衣装の画像は?

ネーサン・チェン選手が着用した衣装の画像はこちらです。

こちらの衣装はショートプログラムに着用した衣装です。

各国の選手がスパンコールを散りばめた豪華な衣装で演技にのぞむ中、チェン選手は黒のジャケットに白いインナーのような衣装での登場はある意味、注目を浴びました。

ネットでも

・ホテルマンみたい

・シンプルすぎる?

などの意見が多数見られました。

ですが、スラリとスタイルの良いチェン選手にピッタリという意見も見られたように、華麗な舞にはシンプルな衣装も良いな~と感じるところもありました。

こちらはフリープログラムで着用した衣装です。

エルトン・ジョンのメドレーに合わせてオレンジと紫の宇宙に輝く星をイメージさせる衣装は、これも他の選手とは違った衣装で注目されました。

こちらの衣装は

・長袖Tシャツ???

・オンラインで販売されているものに似ている

・スタートレックのグッズ?

というように、こちらもネットでは様々な意見が見られました。

ネーサン・チェンの衣装のブランドは?

ネーサン・チェン選手の衣装のブランドですが、衣装のデザインはアメリカのデザイナー、ヴェラ・ウォンさんが手がけている事が分かっています。

ヴェラ・ウォンさんのインスタグラムにもチェン選手の画像が紹介されています。

72歳とは思えないスタイルや美貌も素敵な方ですね。

チェン選手衣装について

自分が求めているのは着心地がいい服だ。

と語っていたこともあり、そのチェンさんの思いに存分に答えた素材やデザインになっている事が分かります。

私もフリーの衣装を見た時には多くの皆さんと同じように衣装というよりか、Tシャツかスポーツウェアみたいだな・・・

と思いましたが、着心地の良い衣装で一番いい演技がしたいというチェン選手の思いが詰まった衣装選択なんだな・・・と思うとこの衣装も納得です。

ネーサン・チェンの衣装の値段は?

ネーサン・チェン選手の衣装の値段ですが、こちらは販売されていないため、値段は公表されていません。

ですが、

チェン選手の衣装がワークマンのTシャツと似ている?

アディダスかと思った

などの意見も見られるように、思ったより衣装の値段は思ったより高くないのかな?

という印象も受けます。

激似商品を求めてワークマンに出向いてみるのもおすすめです。

一般的なフィギュアスケートの衣装は、パターンと縫製tなど、選手の体型に合わせて特注し、ビーズ刺しゅう、ラインストーン装飾なども手作りでされている事も多いと言われていいます。

制作費はジュニアの選手でも20〜30万円ほど、一流選手の衣装ともなるとそれ以上になると数百万はする事もあります。

チェン選手の衣装は、シンプルとはいえ、有名デザイナーヴェラ・ウォンさんが手がけているので、他の選手と同じように衣装にはお金をかけているとも言えそうですね。


ネーサン・チェン歴代の画像まとめ!

ネーサン・チェン選手の歴代の衣装の画像はこちらです。

このように個性的な衣装がたくさんのチェン選手のこれからの活躍が楽しみです。

これからもどんどん素敵な演技と衣装を見せてほしいですね。