エンタメ

小山ティナはハーフで国籍は?父親はイラン人で母親は?エキゾチックな顔立ちも話題!

小山ティナさんと言えば、ファッション雑誌のモデルなどで活躍中でとても美人な事でも話題になっています。

そんな小山ティナさんですが、エキゾチックなお顔立ちでハーフなのかな?

と気になります。

そこで今回は小山ティナはハーフなのか、国籍はどこなのか調べてみました。

ご両親の国籍についても調べていきますね。

小山ティナは父親がイラン人で母親は?

小山ティナさんは父親がイラン人、母親が日本人のハーフです。

小山ティナさんのお顔はエキゾチックなお顔立ちなのも印象的ですよね。

ご両親も美男美女なのか気になるところですが、現在のところご両親の画像は公開されていません。

小山ティナさんは父親似なのか母親似なのか気になりますが・・・

『女の子は父親に似る』

と生物学的にも言われている事もあり、小山ティナさんも父親似なのかな?

と考えられますね。

更に調べていってみると女の子は性格も父親に似る事が多いんだとか。

小山ティナさんは豪快なしゃべりも注目されているところですが、父親も豪快な方なのかもしれませんね。

小山ティナはハーフで国籍は?

小山ティナさんがハーフという事はわかりましたが、国籍はどうなっているのか気になります。

小山ティナさんは国籍については詳しく公開されていません。

出身地は神奈川県で、芸能界に入ったのは竹下通りでスカウトされたことがきっかけと話されていることもあり、日本である程度生活していて日本になじんでいることも分かります。

国籍については、父親がイラン人で母親が日本人という事もあり、現在はどちらの国籍も持っているとも考えられます。

ハーフで二重国籍国籍を持っている方は、日本の法律上では二重国籍を認められてないので、法律に基づき22歳までにどちらかの国籍を選ばないといけません。

テニスの大坂なおみさんも同じような例で、日本国籍を取得されたのも記憶に新しいですね。

なので、小山ティナさんもどちらかの国籍を選ぶことにはなると考えられます。

現在は日本の芸能界でモデルやタレントとして活動されているので、日本での国籍を取得する可能性が高そうですね。

小山ティナはエキゾチックな顔立ちも話題!

 

小山ティナさんと言えばエキゾチックな顔立ちでとても美人ですよね。

実は小山ティナさんは2017年に「2017ミス・ティーン・ジャパン」というミスコンに出場されています。

その当時14歳だったにもかかわらず、ファイナリストまで勝ち残ったという経歴もお持ちです。

「ミス・ティーン・ジャパン」というコンテストは世界的にも活躍する人材を探すコンテストで、そのコンテストでファイナリストに選ばれ、美しさも認められています。

現在はモデルとして活躍する傍らTVにも出演されて、そのトーク力にも注目されています。

小山ティナさんは男勝りな性格と言われていて、ご本人も表情や発言からも強さを感じる女性になりたいと話されています。

また、周りに頼らずに自立している人にあこがれているとも話されていて、現在は自分と向き合いながら、理想とする女性像に近づいていきたいとも話されています。

ハーフで美人で考え方もしっかりしていてとても素敵ですね。

これからの活躍にも注目していきたいです。