エンタメ

深田恭子の薬疑惑は元カレのせい?やつれたのはいつから?画像で比較!

深田恭子さんが適応障害で芸能活動休止を発表されて、突然の芸能活動休止のニュースが話題になりましたね。

深田恭子さんを調べていると薬疑惑というキーワードが出てきて、やつれていたり呂律が回らなったりしていたのも薬のせいなのでは?

という新たな疑惑があるようなのです。

その真相がとても気になります。

そこで今回は深田恭子の薬疑惑は元カレのせいなのか、やつれたのはいつからなのか画像で比較していきたいと思います。

深田恭子の薬疑惑は元カレのせい?

深田恭子さんに薬疑惑という噂が出ているのは、熱愛報道されていた清水アキラの清水良太郎さんが原因だと言われています。

清水良太郎さんと言えば2017年10月に覚せい剤取締法違反で逮捕、起訴されました。

清水良太郎さんと深田恭子さんに熱愛が発覚したのは、2009年頃。

清水良太郎さんの父親の清水アキラさんにも紹介済みだったとも言われる程の真剣交際で、深田恭子さんのマンションで半同棲していたとも言われています。

結婚秒読みとも言われる程でしたが、翌年の2010年に破局したという時系列なのですが、清水良太郎さんと付き合っている時に薬に手を出していたのでは?

と言われているのです。

そうなるともう10年も?という事になりますよね。

清水良太郎さんが薬物所持で逮捕された2017年にも、今までに付き合っていた人なども調べられた可能性もあります。

その時に深田恭子さんも調べられたという事も考えられますが、そのような事実も判明していないので、今回の薬疑惑もただの噂なのかな?と思われます。

とはいうもののネットでは

など以前から深田恭子は薬物をしているのでは?

という噂が絶えません。

・やつれた

・呂律が回らない

など心配される症状も見られましたが、休養前にみれらたこの症状についても次の項目で調べていきますね。

深田恭子がやつれたのはいつから?画像で比較!

深田恭子さんが適応障害で芸能界活動休止を発表されてから、深田恭子さんはやつれているし、イベントでは呂律が回っていなかった・・・

と深田恭子さんの体調を心配する声が多数上がりました。

深田恭子さんは1996年、中学2年生の時に、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」で2万人近い応募者の中からグランプリを受賞し、芸能界入りして以来、ドラマやCM、映画などで活躍を続けてきました。

ずっと変わらない可愛いさを維持しているというイメージでしたが、いつからやつれてしまったのでしょうか?

そんな深田恭子さんですが、実は太っていると言われている時期がありました。

こちらは深田恭子さんの2014年の画像ですが、この頃の体重は70キロ近かったのでは?

と言われています。

確かに全体的にぽっちゃりしていて、二の腕もむっちりしていますよね。

ですが2015年にはこのようにほっそりとしています。

33歳になった深田恭子さんに昔よりも可愛くなっているとネットでも話題になる程でした。

そして横浜流星さんとの共演が話題となった2019年の『初めて恋をした日に読む話』では可愛さ健在で、存在感ある演技が話題となりました。

そして現在2021年、芸能活動休止が発表される前の深田恭子さんがこちらです。

表情もどこかうつろで頬はこけていて、視線も定まらない、そして呂律も回っていないと心配の声が多数あがりました。

こんなにやつれてしまうと本当に心配になってしまいます。

ゆっくりと休養して、元気な姿を見せてくれる日まで、応援していくしかないですが、本当に心配です。

まとめ

今回は深田恭子さんの薬疑惑について、元カレとの関係や、やつれたのはいつからなのか調べてみました。

深田恭子さんの薬疑惑については、2009年に熱愛が報道された清水良太郎さんが薬物所持で逮捕された事が影響している事が分かりました。

ですが、その時から10年以上の月日も過ぎている事や、熱愛報道の翌年の2010年には破局している事も分かっていて、薬疑惑も噂だけなのでは?

という見解になっています。

ネットでも以前から深田恭子さんの薬疑惑が噂になっている事もありこのような噂がたったと思われますが、ゆっくりと休養して一日も早く元気になってほしい気持ちでいっぱいです。

深田恭子さんの体調が良くなることを心から祈っています。