エンタメ

【画像】遠藤要の経営しているバーの場所は徳島の秋田町?店名は何?


遠藤要さんと言えば、NHK連続テレビ小説「てっぱん」や、映画「クローズZERO」「踊る大捜査線 THE MOVIE3」などのドラマや映画に出演した事でも有名な俳優さんですが・・・

その遠藤要さんが傷害の疑いで逮捕されたと報道されました。

そういえば最近TVで見かけないな・・・と思われる方もいらっしゃると思いますが遠藤要さんは徳島県でバーの経営をされていたというから更に驚きです。

そのバーの場所は徳島のどこなのか、店名も気になります。

そこで今回は遠藤要の経営しているバーの場所や店名について調べてみました。

【画像】遠藤要の経営しているバーの場所は徳島の秋田町?

今回の報道で遠藤要さんは徳島県でバーの経営をしているという事がわかりました。

そのバーの場所については徳島市だという事が分かっています。

今回逮捕される事となった事件は

日時:2021年6月13日 午前4時半ごろ

場所:市内の繁華街にあるビルの通路

事件内容:20代男子大学生の顔や下半身を数回殴ったり蹴ったりし、顔などに約1週間のけがを負わせた。

この事件があった場所が、遠藤要さんの経営しているバーの場所だとすると、徳島市内の繁華街にあるビルだといえます。

徳島市内には秋田町という県内最大の繫華街があります。

徳島駅から歩いて10分ほどで、居酒屋やバーなど、沢山のお店のあるビルも多数あります。

なので、遠藤要さんの経営しているバーの場所は秋田町という可能性が高いです。

秋田町から通路を挟むと栄町、鷹匠町などにも飲み屋街があるのですが、そちらであるとも考えられます。

いずれにせよ、遠藤要さんが徳島でバーを経営しているという噂は聞かれることなく、全く知られていなかったので、遠藤要さんは俳優をされていた事などを伏せて営業されていたと考えられます。

遠藤要の経営しているバーの店名は何?

遠藤要さんが経営しているバーの名前ですが、こちらについては報道されていないため確認できていません。

遠藤要さんは、出身地は千葉県で徳島県ではないのに、どうして徳島県でバーを経営していたのか・・・という事がとても気になりますが、その点においても全く謎に包まれています。

遠藤要さんですが、2007年に映画「クローズZERO」の戸梶勇次役でブレイクし、映画「イエローキッド」や「リュウセイ」では主演を演じる事もありました。

そんな映画やドラマには欠かせない役者の1人となっていった遠藤要さんですが、

・闇カジノ違法賭博疑惑で謹慎処分

・暴力事件

など素行不良が改善せずに所属してた「エイベックス・ヴァンガード」を退所し2018年4月からはフリーで活動されていました。

度重なるトラブルに周囲から見限られてしまったとも言われています。

事務所を退所してからは

・ユーチューバーとして活動

・新宿・歌舞伎町になる会員制バーの店長として働く

など、芸能界とは少し距離をおいた活動をされていました。

今回徳島で経営されていたバーは東京で店長をしていた時のバーと何か関係があるのかな?

とも思いましたが、こちらも定かではありません。

地元徳島でも遠藤要さんがバーをしている事を知らなかったという方がほとんどなのですが、情報が入り次第お知らせしますね。

遠藤要のプロフィール!

名前:遠藤要

生年月日:1983年12月25日

年齢:37歳

出身地:千葉県

身長:175cm

血液型:B型

遠藤要さんは、中学2年の頃に両親が離婚していて、母親と2人暮らしをしていました。

少年時代からグレていた遠藤さんは、中学を卒業後は高校に進学せずに土建会社で働きましたが、家庭環境を知っていた社長は何かと面倒を見てくれる存在でした。

「世間に影響を及ぼせる有名人になりたい」

という気持ちを持ち続けていた遠藤要さんは、ロックバンドを組んだりキックボクシングのジムに通ったり、自分の進むべき道を模索していました。

そんな遠藤要さんの転機は、18歳の時に母親が急死したことから始まりました。

「これから何をして生きていけばいいんだ」

と母親の死にショックを受けて、自分の道を見失いかけましたが、そんな中俳優になる事を決意し、上京し俳優を目指すこととなるのです。

このように見ていくと、中学生の時からグレていて、ケンカやもめ事には慣れていたとも考えられますが・・・

俳優として、有名になりせっかく自分の道を見つけた遠藤要さんだったのに、度々道を踏み外すことになってしまっているのは本当にもったいないです。

今回の逮捕をきっかけに今度こそは改心してほしいですね。