アニメ

明日、私は誰かのカノジョのアニメ化はいつ?原作の何話まで放送される?

マンガアプリ「サイコミ」で連載中の人気漫画「明日、私は誰かのカノジョ」が2022年4月12日から実写ドラマで放送される事が発表されました。

そうなると、アニメ化っていつからなの??

とアニメ化にも期待が膨らみます。

そこで今回は明日、私は誰かのカノジョのアニメ化はいつからなのか調べてみました。

また、原作の何話まで放送されるのかという事についても詳しく見ていきますね。

明日、私は誰かのカノジョのアニメ化はいつ?

明日、私は誰かのカノジョのアニメ化ですが、現在のところまだ未定です。(2022年3月4日現在)

ですがネットでも明日、私は誰かのカノジョのアニメ化を期待する声は多数見られます。

こちらのように、アニメ化してほしいという声も多く見られます。

また第3回アニメ化してほしいマンガランキング!にもノミネートされているという情報もあり、ランキング次第ではアニメ化も近いという風にも考えられます。

こちらのランキングにも注目ですね。

また実写ドラマが話題になってアニメ化も進むという事もあるので、こちらも注目していきたいですね。

明日、私は誰かのカノジョのアニメは原作の何話まで放送される?

「明日、私は誰かのカノジョ」は、悩みやコンプレックスを抱えるヒロインたちを描く物語なのですが・・・

1週間に1回誰かの彼女になる“レンタル彼女”として日々お金を稼ぐ雪

埋められない孤独を抱え、寂しさを男で紛らわすリナ

見た目に固執し整形を繰り返す30代女子・彩

周りに流されず、“自分”を持ってると語る萌

自由を求め上京し、夜の街で“今”を生きるゆあ

それぞれを主人公にしたエピソードが展開されています。

どこまで放送されるかという事については、通常漫画をアニメ化した場合、一冊で3話程度の進み具合となっている事が多くなっています。

なので、アニメ化1クール12話で放送される場合

単行本の6巻~7巻

というのが通常の進み方となります。

実写版と同じように、5人の物語を描くとすると

白井雪:第1章「killing me softly」

リナ:第2章「致死量の自由」

中谷彩:第3章「1mm」

高橋優愛:番外編「Stairway to Heaven」

相馬留奈:第5章「洗脳」

こちらのように1章から5章まで描かれるというまとまりも考えられますね。

実写版も期待できますが、なかなか実写では描ききれないところもあるので、アニメ化の期待が膨らむばかりです。

まとめ

今回は「明日、私は誰かのカノジョ」のアニメ化はいつなのか、原作の何話まで放送されるのかという事について調べてみました。

実写化が決まり、アニメ化はいつなのか期待されますが、現在のところアニメ化については未定です。

ですが、ネットでもアニメ化してほしいという声も多く、第3回アニメ化してほしいマンガランキング!にもノミネートされているほどなので、アニメ化の時期もそう遠くないと予想しています。

話題の作品なので、一日も早いアニメ化を期待したいですね。